0Comments

この日本語の意味なんて説明する?

日本に住んでいる韓国人と飲みながら話していると「それどんな意味?」と聞かれるので教えてあげることも多いのですがネット上やメディアに出てくるような変わった日本語、新造語と言われるような単語を韓国語で説明してみます!
0Comments

聞き取れる?モララとモルラ

韓国語を勉強している人で苦手なのが連音化です。パッチムと次に続く子音によって発音が変わってくることです。例外も多いのですが、まずは基本的なものを覚えていって慣れていきましょう! あなたはこの違い聞き取れますか?
0Comments

たった80単語をまず知るシリーズ vol.2 走る 뛰다

日本人ならちょっと考えることがあるのですが(私だけ?)「走る」と言いたいときは「走る」という単語を使えばいいし、「跳ぶ」と言いたいときは「跳ぶ」という単語をつかえばいいじゃない! ただ、この点が日本語の単語数を増やしている理由かもしれませんね。英語と同様に韓国語の単語数が少ないのは一つの単語に複数の意味がある単語が多いので難しいと勘違いしてしまうのかもしれませんね。
0Comments

「謹んで故人のご冥福をお祈りいたします」の韓国語表現

韓国で生活していたときは結婚式に呼ばれたことがありますが、いい意味でお葬式に参列したことはありません。 韓国語でお悔やみの言葉を言いたいときはなんて表現したらいいんでしょうか? 親しかった人・大切な人の葬式に参列することはもちろん悲しいことですが、正しいマナーでお見送りしてあげたいものです。 今日は「ご冥福をお祈りいたします」この言葉をご紹介します