[케미]는 무슨 뜻이지?韓国語の新造語「ケミ」の意味は?

ドラマや映画で二人の調和が取れているとき、「케미가 좋다 」 「케미가 맞다」という表現を見ることがあります。この케미ってどんな意味でしょうか?韓国語の新造語の意味、例文などを見ていきます!


케미の意味

英単語Chemistryから来ています。
Chemistryという単語には「化学、(物質の)化学的性質(反応、作用、結合)」(ジーニアス英和大辞典より)という意味があり、人と人の間にいい調和と反応が起きている時によく使われます。

男女の恋愛に限らず、物と物、企業と企業など2つの対象がよく調和が取れていることを表現する時にも使われることもあるので、相性がいいということとシナジー(相乗効果)があるというこも含まれた表現と見ていいでしょう


意外と定着しているみたいで케미라이트 케미꽃이 케미하우스など商品名やサイト名に使われているのもありました。

케미꽃이検索結果

韓国語の例文
ウェブ検索だとメディアの表現が多く出てきますがご紹介します
아우라와 케미스트리가 돋보이는 화보를 공개했다
アウラとの化学反応が目立つ画報を公開した
특제크림소스가 월남쌈과 가장 케미가 맞는거 같아요
特性クリームソースが 生春巻ともっとも相性がいいと思います

一般的にはやはり男女の恋愛関係やテレビ番組の共演者に使われることが多いみたいです

읽어줘서 고마웠습니다!
この記事が参考になったらSNSでシェアお願いします!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください