엄마 어디 아파?「世界で一番愛しい君へ」より vol.60

カン・ドンウォン、ソン・ヘギョ主演の韓国映画「世界で一番愛しい君へ」でのフレーズを音声付きで説明しますね。
高校生ができちゃった結婚で生まれた子供は障害をもっていた・・・・。家族の絆とは考えさせられます。


엄마 어디 아파?
お母さん、どこか悪いの?

아 그냥 이게 엄마 비타민
これはお母さんのただのビタミン

대체 어디 간거야
(お父さんは)いったいどこいったんだろう?

ほそぼそと更新してきましたがやっと60回目を迎えることができました。もうすこしで1万回再生。頑張ります

韓国ドラマ映画好きのオンライン交流会「ハンドラモブ」(←タップするとページへ飛びます)
参加お待ちしていますね〜

1 comment on “엄마 어디 아파?「世界で一番愛しい君へ」より vol.60

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です