話題に困ったらこの表現!自分・相手の経験について話す!vol.51

今回は会話で必ずといっていいほど、ヘビーユースの表現方法を韓国映画「建築概論」からご紹介します!
外国語の会話が上達するには会話を聞いて真似するというのが一つあると思います。まずは、1対1の会話をこなす。これが初級の最終目的になるでしょうね


얼마전에 재욱형 작업실 갔었는데…

우와 되게 좋더라

너…. 가본적이 있어?

아니

動詞連用形+본적이 있어요 (있습니다)
〜たことがあります

形に慣れるまで覚えておきたいのはこの3つ!

1,行ったことがあります 가본적이 있어요
韓国人だけではなく外国の人と話す内容はこれが多いですね!
韓国人がテグや釜山の出身の人にテグ(または釜山に)行ったことがありますと言うと話が盛り上がりますね。ソウル以外の人は郷土愛が強い印象があります

2,食べたことがあります 먹어본적이 있어요
韓国といえばやっぱり独特な韓国料理ですね!ソウルで韓国人の友達から聞かれたとき食べたことがありますと言えば親切な韓国人なら答えは2つ。
食べたことがないものを食べられるお店に連れて行くか、食べたことのある料理で一番美味しいと思うお店に連れて行くか。

3,〜したことがあります ~해본적이 있어요
韓国語の単語には漢字由来の言葉も多く存在します。たいていハングル2文字で構成されています。해외海外 여행旅行 공부勉強 요리料理 など
해외여행해본적이 있어요? 海外旅行したことがありますか?
한국어를 공부해본적이 있어요? 韓国語を勉強したことがありますか?


建築学概論
主演 オム・テウン ハン・ガイン スジ イ・ジェフン
イ・ヨンジュ監督は実際に10年建築士としての経験を持ち、ポン・ジュノ監督のもとで学んだ後この映画の脚本を書いたとか。


ポッドキャストのご視聴ありがとうございました!
お役に立てましたらSNS(Facebook、Twitterなど)でシェアお願いします!

1 comment on “話題に困ったらこの表現!自分・相手の経験について話す!vol.51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です