アンニョンハセヨ~

3日足らずで全話見てしまった韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」ですが、ドラマ中のフレーズをちょっとご紹介したいと思います


前半1話では韓国人でもうぇと唸らせた?w ジャジャン麺にコーラーをかけて食べるシーン
妹のウンセにしつこいミンヨプとジャジャン麺早食い勝負の場面です

勝負を始めるときにホン社長が「スタート」という意味で시작(シジャッ)と言っています
시작하다 始める 始まる
ハングル2文字プラス하다は漢字由来の言葉がほとんどこの形なので하다を言わずに使われることもよくあります

わざわざなんでこんな簡単な言葉を紹介したかというと

「付き合おう」という意味で使われることもあるからです!

例えばあなたが、異性の韓国人から真面目な顔で「우리 시작하자」(ウリ シジャカジャ)と言われたら「え?何を?」と思わずに「私達 交際を始めよう」と言われていますよ!
アイゴーアイゴー

ドラマでもこんなやりとりはありますね

男「우리… 시작하자」(俺たち始めよう)
女「(わかってるように)뭘?」(なにを?)
男「우리 사이….」(私達の関係・・・)

アイゴーアイゴー


直接的な表現を使う傾向が強い韓国語ですが、立場が違う相手や恋愛となるとやや婉曲な言葉を選ぶこともあります。そこはテキストでは絶対に学べないことでもありました
一気に全話見てしまったのでもう少し次回には韓国語フレーズをご紹介したいと思います!

6月30日新大久保30代以上の日韓交流会!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください