映画「造られた殺人」より약올려!?を紹介!

わたしの好きな俳優ぺ・ソンウさんも出演している「造られた殺人」(原題특종 량첸살인기)のワンシーンから韓国語を学びましょう!


「造られた殺人」ノ・ドク監督 チョ・ジョンソク、イ・ミスク、イ・ハナ主演
誤った記事を出したことで職を失う危機に面したホ記者(チョ・ジョンソク)が連続殺人事件の犯人についての情報提供があり、それを信じて報道するが・・・。
中盤から思わぬ方向へ!

今日はその中盤のワンシーンで不倫していた画家の盗作が発覚した奥さんと、またも自分の出した報道が真実ではなかったことに気づいた夫、ホ記者の会話です。映画全体を見ると喜劇ドラマのように絶妙な勘違いを起こしているシーンなので、ぜひ映画観てみてください。

그사람도 속으로 많이 후회하고…. 미칠거 같길거다
사람을 약 올려?!
약 올리게 아니라 미치겠다고 나도


미치다 気が狂う。熱中する。
약(을)올리다 怒らせる


서로 위로하고 같이 작은일 웃고 서로 토닥토닥 그렇게 하자
한번만 잘할게 진짜

위로하다 慰労。慰める、労う
토닥토닥 軽くたたく音「とんとん」またその様子。慰めるときに背中をさする、頭をなでることを表すのにも使われています。

韓国ドラマ映画好きのオンライン交流会「ハンドラモブ」(←タップするとページへ飛びます)
参加お待ちしていますね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です