ドラマ「コーヒープリンス1号店」のセリフで学ぶフレーズ

出演者がこのドラマをきっかけに人気が出たと言っても過言ではない「コーヒープリンス1号店」6話のシーンから「お似合いだ」「気づかない」「おバカさん」の3つをご紹介します。文法気にせず使えるフレーズは覚えておくと使いやすいですよ!


フレーズ紹介

진짜 잘 어울린다

本当お似合いだな
友達の結婚式で二人が並んでいるのを見て、または友達に恋人を紹介してもらったっ時に褒めたい時に使えますね

못 알아보네

알아보다は調べるという意味でも使いますので알아봤어?(調べた、確かめた)の意味でもよく出てきますね

못났어

못はパッチムㅅの後にㄴに続く単語が来ると発音がㄴに変わります。
モンナッソ

状況に応じたフレーズはその場面になれば文法を気にせず使えるのでドラマはうってつけの教科書。ぜひ好きなドラマ映画で気になるシーンのセリフをご自身でチェックしてみるのもいいですね。

韓国ドラマ映画好きのオンライン交流会「ハンドラモブ」(←タップするとページへ飛びます)
参加お待ちしていますね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です